コロナウイルスに関する法務のお知らせ

コロナウイルス感染拡大防止のための梵行寺の取り組み   4月16日
コロナウイルス感染拡大に伴い、下記のように法務・法要の変吏をお知らせするとともに、御門徒の皆様にはご理解いただきますようお願いいたします。
@月参り
  体力低下の方、幼いお子様をお持ちのご家庭を考慮し、読経以外マスク着用にてお伺いします。 また、長時間の滞在はご遠慮させていただきます。
A年中行事
  5月23(土)法中講
  7月4日(土)仏教令和会
  は集団感染を考慮し、中止にさせていただきます。
 B盆参会(新盆法要)とお盆の墓参り
 混雑を回避し、御門徒の皆様が安心してお参りできる形を考え、改めてご案内申し上げます。
C葬儀・法要
  コロナウイルス感染拡大を受けて、葬儀・法要が思うように勤められない現状がございます。
 しかしながら、人間生活はつながっていないようで1人1人が密接につながりながら成立しております。梵行寺では御門徒の皆様にさまざまな面で安心して葬儀・法要を行っていただくため、本堂を会場にすることも含めて、本来あるべき厳粛な内容の葬儀・法要を提案しております。是非ご相談ください。
お盆を法要にしましょう


戻る
戻る